制度について
成年後見制度とは
法定後見制度とは
法定後見制度の流れ
任意後見制度とは
任意後見制度の流れ













■TEL■
TEL: 053(489)9200
FAX: 053(489)5515

■MAIL■
info@shizuoka-kouken.com




訪問人数: カウンター

 ■成年後見制度とは■


   判断能力の不十分な方々を保護し、支援するのが成年後見制度です。

    認知症、知的障害、精神障害などの理由で判断能力の不十分な方々のために、
   後見人等は不動産や預貯金などの財産を管理したり、
   介護などのサービスや施設への入所に関する契約を結んだり、
   遺産分割協議書において本人の代理人になったり、
   悪徳商法等の被害にあわないように契約の代理等を行ったりします。

    成年後見制度には、大きく分けると、法定後見制度と任意後見制度の二つがあります。
   一般的には法定後見申立ては善後策、任意後見契約は転ばぬ先の杖と言えます。
   また、法定後見制度は、「後見」「保佐」「補助」の三つに分かれており、
   判断能力の程度など本人の事情に応じて制度を選べるようになっています。



当サイトのテキスト、画像、プログラムなどの無断使用、転載、盗用を一切禁止いたします。
Copyright © Shizuoka Adult Guardianship Support Center. All Rights Reserved.